外反母趾の方向けに専用サポーターがたくさん売られています。

「外反母趾、このサポーターで治った」

という話もネットには、あります。

ホントに治った方もいるのかもしれません。

が、基本的に

外反母趾はサポーターでは、改善しない

です。

  • 「医療用」
  • 「整形外科の先生が勧めてくれた」
  • 「知り合いの知り合いが治ったらしい」

で、サポーター買っても、殆ど効果ありません。

どうして、サポーターだと、外反母趾に効果ないの?

最近、外反母趾の原因は、足首が過剰に内側に入り込む

「過剰回内」

と判ってきました。

足が内側に倒れているので、親指のつけ根付近に力が掛かります。

なので、親指の骨の形が曲がっていきます。

足の外側と全体に力を入れるような歩き方(ゆるかかと歩き)に改善できれば、

歩く度に、外反母趾が改善

していきます。

サポーター、逆効果な場合も

市販の外反母趾用のサポーターは、

足の親指の間をムリに広げよう

とするものです。

なので

逆に過剰回内をひどくするケース

もあります。

外反母趾は、足の形を変えても意味はありません。

過剰回内している歩き方を変えないと、整形外科で手術したとしても再発します。

外反母趾が治るサポーターの見分け方

外反母趾に良さそうな理由を挙げて売っているサポーターは沢山あります。

意味のないサポーターは、

足の形を変えようとしているサポーター

です。

もし、足の指が

  • 楽に広がる
  • 矯正できる
  • 薄くてフィットしやすい

などなどが推しのサポーターは、

全部不要

です。

たとえ、整形外科でおススメされても、お金の無駄になります。

100均一やドラッグストアでも「外反母趾用」「医療用」と書いてあるサポーターが売ってます。

ホントに沢山ありますが、選ぶ基準は、

形を整えるサポーター

歩き方を変えるサポーター

かです。

外反母趾の原因は、歩き方のまずさ、なので、

歩き方を変えるサポーター

をご購入ください。

ただ、「歩き方を変えるサポーター」は、市販されてるのは見たことがありません。

外反母趾用のサポーターを購入する際には気を付けてみてください。

ホントに歩き方を変えて、外反母趾が治りますか?

外反母趾は歩き方を改善すれば治ります。

もうすでに全国で1万人以上の外反母趾だった人が、

ゆるかかと歩き

を習得して、自分で治しています。

「ゆるかかと歩き」って何ですか?

「ゆるかかと歩き」とは、まだあまり知られていない

外反母趾や足・腰の不具合を自分で治せる歩き方

です。

2019年に、解説する本が出版されたばかり。

足のトラブルの改善事例を積み上げた結果、正しいと判明されたので、やり方を広めるために本が出版されました。

なので、もう全国で1万人以上が足の痛みを改善しています。

「足・腰・ひざの痛みが消える ゆるかかと歩き」

足・腰・ひざの痛みが消える ゆるかかと歩き [ 中島武志 ]

価格:1,320円
(2022/2/25 20:17時点)
感想(3件)

外反母趾はサポーターを使わず治す時代

外反母趾は歩き方の問題なので、足の形を変えようとするサポーターは不要です。

自分で外反母趾を治すには、

「足圧計測」と「姿勢分析」

してもらってから、正しく「ゆるかかと歩き」で歩き方を改善します。

外反母趾は、サポーター不要で、

自分で治せる時代

です。

外反母趾でお困りの方は、「ゆるかかと歩き」を習得してみて下さい。